2021〜2022年度
広島東RC運営に当たって

会長 吉野 泰弘

テーマ
「ロータリーを愉しもう!例会をワクワクしよう!」
"Serve to Change Lives"

RIテーマ:「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」
" Serve to Change Lives "
2710地区ガバナー信条:「みんなのためになるかどうか。未来のためになるかどうか。」
~多様性を受け入れ、相互理解を深めよう!!~

前代未聞のコロナウイルス感染拡大が中国で始まり1年余りが過ぎました。ワクチン接種が始まるものの、コロナ感染の収束の道のりは未だ不透明です。広島東ロータリークラブで例年行っている奉仕活動は勿論、ロータリークラブの基本は「例会」だと言われていながら、通常例会の開催ですら安定的に出来ない状況となっております。
このコロナ禍で何も出来ないと諦めることは出来ません。コロナウイルス感染対策をしっかり行い、このコロナ禍だからこそ出来る活動、コロナ禍でしか出来ない活動をして参りたいと考えます。
そのためにはまずロータリークラブの基本「例会」をしっかりと行いたい。「広島東ロータリークラブ会員の皆様がワクワクしたいと思える例会」を目指したいと考えます。多くの会員の例会への出席を通して共に学び、楽しんで、親睦を深め、活動し、奉仕を通してロータリーの友情を深めることで、広島東ロータリークラブ会員がロータリーを愉しみ、活き活きと奉仕活動が実践できる一年にしたいと考えております。 それぞれの奉仕部門理事をはじめ会員の皆様の豊富なご経験お知恵をお借りしてこのコロナ禍の閉塞感を吹き飛ばし、「みんなのために何が出来るか?」「未来のために何が出来るか?」を皆様と共に共有できる一年にしたい。 と思います。
奉仕を通して、みんなの人生が豊かになるために。会員のみなさまのご理解、ご協力、ご支援をどうぞよろしくお願い致します。